Tマックス初期型に現行530フロント回りを!

ご無沙汰しております。
今回は久々のスクーター系ですが、これが大変だったんですよ。
ヤマハTマックスの初期型に、現行の輸出モデル530のフロント回りを移植する。
それだけのこと、加工レベルで付くと思い込み、簡単だと思っていました、、、が

全然!簡単では無く、作る予定の無いステムやフォーク延長、、、ロータースペーサー
各部のマッチングカラーなど、なんやねん!て感じで、手間のかかるワンオフでした。
a0047220_112312100.jpg


元はジュラの塊が、、、、、、、、
a0047220_1123265.jpg


図面無しで、現物合わせで作るんですが、、、、付けたり、、、
外したり、、、数えきれない程、、、繰り返して、こんな感じに。
a0047220_11242851.jpg




あれやこれやで、作る部品が増えて、、、、安請け合いはNG!!。
a0047220_11294552.jpg


a0047220_11295638.jpg



倒立フォーク+ホイール幅も換わるため、ホイールシャフトまで
クロモリで製作する羽目に。。。。。
a0047220_11302137.jpg


a0047220_11303370.jpg


a0047220_11304932.jpg


a0047220_1131089.jpg


フリーハンドのワンオフですが、完璧なマッチングで、完成度バッチリ!に仕上げました。
a0047220_11311825.jpg


a0047220_1135982.jpg

by okugake | 2017-10-25 11:36 | 製作・加工


<< この手の修理は~好きかも!?? 旧車バイク・フロント・ドラムケ... >>