ショーホイ!!。。

硬鉄は、3年前の2011年から、オリジナルな発想で、、、
ショーホイ化に取り組んできました。

シャリーやダックスなど水面下で、”ショーホイ化”にチャレンジしてきた
実績を元に今回は、4HC、、、通称「旧マジェ」をベースに製作してみる。
但し、やっと70%完成したところで、お披露目することに早すぎるとの意見も!。
a0047220_7222660.jpg



ところで、、、「ショーホイ」て、、、なんやねん??
硬鉄の常連さんは、目にする機会が有るので、説明はいらないが
「ショート・ホイールベース」のことで、ロンホイの逆で御座います。
チョロQをイメージして、いろんなバイクを作ってはどうだろうか?
a0047220_7232544.jpg



硬鉄流としては、ボディは純正ノーマル、エンジンスワップはしない!のが基本。
リア回りは、約240mmローダウン!!を実現、、、これって普通ですけどね。(笑
a0047220_7245599.jpg



昔も、今もバカバカしい超!!ロンホイ(ロング・ホイールベース)しないし
極端なロンホイは、凄い?けど、、、「かっこ悪い」と思うのは、私だけ?だろうか。
a0047220_7255161.jpg



4HCスペックは、当初は60ミリのショーホイだったが、フェンダーとタイヤが
空き過ぎて、”40ミリのショーホイに変更”と240ミリのローダウン仕様。。。
a0047220_7264338.jpg



そうして、激レア!?硬鉄トルネード・マフラーも健在で、今回、、、
エキパイは、手曲げで・・・柔らかい!ラインがとてもイイ感じだ。
a0047220_7271954.jpg



”走行を重視する”硬鉄オリジナル・ホールドシートが、優しく包み込む。。。
a0047220_7274464.jpg



ところで、、、、、、

硬鉄初代「旧マジェ」は、2004年の秋であるから10年前のカスタムだが
当時でも150~180mmロング?だったと思うが、これが限界でわぁ!!。
バランスを考えても、この位が”かっこイイ”と思うんやけど、、、。
a0047220_7295218.jpg



初代!!トルネード・マフラー。。。
当時のオーナー希望で、磨きはNG!!出来る限りハードなイメージで!。
板金のプレス跡、ハンマリングの傷、溶接の焼けなど残すとスパルタンだ!。
a0047220_732692.jpg


この車両も健在で!!今でも走り続けていることに
硬鉄の目指すカスタムの方向性が、、、正しかった!!と思う。。。
by okugake | 2014-06-14 08:08 | 製作・加工


<< リビルト作業が続く。。 超ロングセラーのフュージョンサス。。 >>