16v エボリューションの続編です。。。

メルセデスベンツ/190E 2.5-16V/エボリューションⅡのメンテナンス。

ホモロゲーションモデルだか・・・その中でも、このモデルはレアな一台。
a0047220_11425333.jpg


当時は、1500万円以上もした、、、大衆車的4ドア・セダンモデルで
それもミッション車ですから~。
a0047220_11433336.jpg


オーナーさんは新車から長年愛用し、当時から一つ一つのパーツを拘りワンオフ。
このマフラーも、10数年前にEXは耐熱ステンレスで、中間から後方はチタンで製作。
と、、、いうことでこれからも拘り続けて・・・いく模様~~~!!。(苦笑
a0047220_11435850.jpg


エンジンは4気筒で、排気効率を考えるとマフラー製作は非常に難しい!!。
漠然と作ると、、、えらい目に合うから・・・要注意だ!。。。(BMW M3も含む!)



******************************ここより続編******************************



と・・・いうことで、あれからマフラーの仕様変更は、こんな感じで。。。
a0047220_8494462.jpg



今回で・・・3回目の変更で、よりトルクフル!とスムーズなレスポンスを実現。
a0047220_8475083.jpg



低速時の音量は、控えながらも高回転では、NAの金属音を轟かせる!!
a0047220_8545585.jpg



排ガスもクリアーして・・・出来上がったのが、これです!!。
オーナーさん・・・走りとサウンドにメッチャ!気に入っていただき、、、ホッとしました。
a0047220_856618.jpg



性能を向上させるためには、多少のデザインを犠牲にすることもあります。
目に見えない人間の感性を満たす事は、製作者に取って快楽でもありますから・・・。
# by okugake | 2019-09-20 06:11 | 製作・加工

硬鉄クオリティー・オリジナル・スプリング。。

硬鉄オリジナルは、全て真面目に作っているパーツです。
恐ろしいほど!厳しいチェックを、クリアしたモノだけが、、、
皆様にお手元に、、、、、供給しております。。。
a0047220_19502412.jpg




日本人の体形に!日本の道に合わせて!!チューナップしていますので
心地良い走りが、思い存分に楽しめます。。。
a0047220_8265466.jpg




このサスペンションの開発が始まったのは、、、2008年の春です。
a0047220_19503640.jpg




何度もテストを重ねて熟成後、一般販売は2009年初春のこと。。。
a0047220_19505949.jpg




今年でなんと!10年です、、、Made in Japanです。。。
a0047220_829755.jpg




ローダウンしても!快適な乗り心地を保証する!!!
硬鉄オリジナル・スプリングですが、半信半疑のあなたへ!!
思い切って取り付けてみてください!!決して後悔は致しません。
a0047220_19512071.jpg

# by okugake | 2019-09-08 08:40 | パーツ

時々ブラスでファンネルとベグをワンオフ製作。。。

ワンオフで作る部品が、減ったと言いつつも時々は~~
やっておりますよ~~~。。。

このスポーツスターも、バージョンアップ!?
もしかしてバージョンダウン!???まぁ~どちらにせよ仕様変更です。
a0047220_7585910.jpg




今回は、硬鉄定番デザインのファンネルとペグ。
それもこれまた定番のブラスで作る、、、
ブラスて、時間が経てば経つほどに酸化して、良い色になるんです。
渋いと言いますか、、、味が出るんです、、、磨けば元のピカピカに
なりますが、磨きは完全NG!!ですから。。。
a0047220_7591158.jpg




手作りですから、サイズも全てオーナー好みに作るため、、、
時間はかかりますが、取り付けを含めて、フィニッシュまでキッチリと!
a0047220_7592366.jpg




カスタムするにしても、市販のパーツを、やたら付け足すのって
味気ない気がします。
結局は人と被ったり、同じ様なカスタム車両になってしまう。
だったら無駄にお金かけず、ノーマルが一番いいと思うんです。
a0047220_7595328.jpg




要らないであろ〜〜パーツを取り除き、シンプルにしつつも
残されたパーツをシッカリ作り込む、、、個性を出す、、、これ大事!
a0047220_802056.jpg



ボバー、フリスコなど、ネオクラシック風に仕上げる、、、
そんなカスタムが、私は好きなのかもしれません。
# by okugake | 2019-09-04 08:00 | パーツ

キャブの部品だけど。。

硬鉄は、大物加工や製作ばかりでは、御座いません!
”可愛い”パーツの製作も大好きです・・・・・嘘です!!(滝涙

それも1個とか2個とかになると・・・泣けてきますよ。。(大泣
a0047220_18263012.jpg


バイク・カスタムの内情をよく知り尽くした業界人からのご依頼。
クオリティーやフィニッシュは・・・厳しいお方ですから。。。(大汗
a0047220_18271582.jpg


固定する冶具を作っていたら、以外に時間が掛かってしまった。
a0047220_18274259.jpg


今度は、作った冶具で固定してヘッドを削る。。
丁寧に削って形を揃えていきますが、油断すると商品が
吹っ飛んでいくことも・・・あるから、以外に緊張したりして。。
a0047220_182896.jpg


鏡面仕上げとヘヤーライン仕上げ・・・ヘッドのアールも2種類。
当然、フリーハンド製作になるわけで。。。
a0047220_18283658.jpg


小さいモノだからこそ、逆に時間が掛かる場合もあるんです。
なんやかんやで・・・・・トータル2時間もかかってしまった。。。(泣
a0047220_18285578.jpg



大小に関わらず、注文主の拘りる心意気が・・・素敵です!!
# by okugake | 2019-09-03 07:10 | 製作・加工

プロペラ・シャフト修理。。

特急指令!! 急ぐ!!いつものように復元修理です。。

特殊車両の部品を復元。。
a0047220_183508.jpg


以外に軽傷でよかった~~。。(笑
a0047220_18361951.jpg


ココからが腕の見せどころ・・・一発目。。。
いつもの超!特殊溶接したりして・・・金型の修復を応用して。
a0047220_1846351.jpg


フリーハンドで形を復元して、、、綺麗に研磨するんです。(滝汗
a0047220_1847366.jpg


ココからが腕の見せどころ・・・二発目。。。
仕上げで焼き入れ、、、800~900°で、、、急冷。
a0047220_18492179.jpg


もう一回軽く400~500°で焼く・・・て感じ。。。
(※焼け色で温度が、分かるから有り難いのだ!。)
a0047220_18511240.jpg


バッチリ!!完成!!て・・・感じ。。。


PS
ついでにここも直しておきますから~~(微笑
a0047220_18544895.jpg

# by okugake | 2019-09-01 13:43 | 製作・加工