アウトプットシャフトのスプライン修復。。

アウトプットシャフトのスプラインが、スプロケットによって
削れてしまいますが、これって意外によく有るトラブルです。
スプロケットが空回りして、、、大変な目に合う。。。
a0047220_18322014.jpg


今回は修復ついでに耐久性アップの加工もすることにした。

ガンガンに焼きの入った素材への加工なんて怖くて!危険で!本来触れないし
してはいけない、、、なので、一旦ナマしてから、穴あけとタップ加工する。
a0047220_18365672.jpg


ナマすことで素材が柔らかくなる、、、加工出来るようになるんです。
a0047220_18371350.jpg


削れた部分の肉盛り成形して、ナマしたところを再度焼き入れする。
油焼き仕上げ後、再度!軽くピンク色に焼いて仕上げることで
表面は黒く炭化するも素材に強度と粘りが出る。
a0047220_18434592.jpg


今回の耐久性アップは、スナップリング固定では無く、スペーサーを作って
シッカリと密着固定することで、ガタ付きを無くしスプラインの削れを軽減させる。
a0047220_1847314.jpg


このシャフトは既に部品が無く、、、修復しか選択が有りませんでした。。。

by okugake | 2016-06-28 18:59 | 修復作業

オリジナル・ワンオフ・キャリア製作。。

ハーレー系で純正以外では、多くのトップボックスは、、、アイリス、、、
OOヤマ系で、、、確かにコストパフォーマンスだと思うんですが
ハーレーの高級なバイクに、、、あの箱は、、、貧乏クサイ!?。(苦笑)
正直、、、カッコ良いとは言い難い、、、ハーレー乗りほどビジュアルを
気にしながら、、、拘りを持つ方が多いのに、、、なんでやねん!??。

硬鉄流と、、、いうことで、、、品良く?上品にまとめてみました。。。
この車両、、、ダイナの問題点、、、まずはウインカー製作加工から、、、。
a0047220_1850575.jpg


純正を上手く加工することで、パッと見てこれがワンオフと気が付く人は
いませんから、、、取って付けたカスタムよりも、実は上品なんですよ。
a0047220_18543475.jpg


a0047220_18544575.jpg


サイドバックのステーもカッコよく上品に作り上げる。。。
a0047220_18553289.jpg


a0047220_18554730.jpg


そして、、、本題の上品なトップボックスのキャリアをワンオフで!!。

女性使用のため、簡単脱着が条件でしたので、純正デタッチャブル部品採用!!。
a0047220_1857131.jpg


完成は、こんな感じです。。。
ボックス本体も簡単脱着!フタの開閉が楽チンで、物の出し入れが
非常に便利です。。。それよりなにより、、、この高級感が良い感じ。
ハーレーの高級感にバッチリ!合うんです。。。
a0047220_1931721.jpg


このアルミ製ボックスの耐久性も抜群ですし、これからのロングツーリングを
思い存分楽しんでください。。。

by okugake | 2016-06-23 19:11 | パーツ

ペダル位置の変更カスタム。。

ハーレーのポジションになじめない、、、。。。

という方、、、実は多いんです。。。

そこでオーナーに最適なペダル位置変更のカスタム~~て、、、感じで。
a0047220_10135068.jpg


長さや角度もオーナーオリジナルに合わせて。。。

こんな感じで、、、オーナーさん!大喜び~て感じで。
a0047220_101439.jpg

by okugake | 2016-06-23 10:16 | パーツ

バイクの楽しみ方は人それぞれ、、、。。

最近!?作業の写真ばかり、、、
時には、、、箸休め、、、一息入れて。。。

私にとってバイクは、ボッチ旅の相棒です。。。
a0047220_837397.jpg


a0047220_8333134.jpg

(この2枚のバイク写真は、、、スマホですが、、、、、f^_^;)。。。。。)


古いレンズを持ち出して旅に出る、、、、、、そして写してみる。

これが意外と、、、良く!!写るんですよ。。。

出会う光景に、、、朽ち果てても、尚も輝きに満ちていました。


正しく「老光の灯し火」。。。

a0047220_8103417.jpg



a0047220_8391430.jpg



a0047220_11121181.jpg



a0047220_11123090.jpg



a0047220_813046.jpg


気が向くままに走る、、、時間も気にすること無く
自由な一人旅、、、ボッチ旅が好きです。。。

愛用のレンズは、50年以上の老体!にも関わらず、イイ味が出ます。
その為、あえてJPEGで一切の画像処理無し!オリジナルです。

by okugake | 2016-06-20 08:53 | プライベート

ワンオフ キャリア製作。。

この時期、、、ワンオフキャリア製作の問い合わせが多いです。

今回は超!?特別にキャンプ&ロングツー用のキャリア製作ですが
この車両は、かなりのハードカスタムのため、フェンダー加工が
どのようになっているか?分からない、、、怖い!!。

塗装の向こうが分からない!地雷でも当たったらどないなるんでしょうか?。
a0047220_11123631.jpg


そのため、、、ず~~~とお茶を濁らせ、、、見ていないフリをしたり、、、
聞いていないフリをしてりして、オーナーさんがキャリア製作を忘れて頂くか?
諦めて頂ければ、これ!幸い!と思いつつ、、、かれこれ1年近くも経つのに
、、、、、、、、諦めない!!!!!!。。。。。
a0047220_1113283.jpg


と、、、いうことで、、、腫れ物に触るように、、、、、。。。
a0047220_11131347.jpg


実は見えない部分にタップリ!時間がかかりましたが、完成~~て感じで。
a0047220_11132563.jpg

by okugake | 2016-06-18 11:17 | パーツ

旧車アルミダイキャストの耐久性。。

フェラーリ412のウォーターポンプの蓋です。。。
a0047220_15395075.jpg


あまり乗らないと水回りにいろいろと不具合が出るんです。
旧車のウィークポイントは、、、やはり水回りの腐食ですね。。。

フルレストアして綺麗になっても、、、乗って上げてください。

古い車両だからこそ、、、シッカリと乗って上げてください。
a0047220_15443628.jpg


そうして、乗ることに価値は倍増すると、、、思いますし
なによりも、素晴らしい時間を得ることでしょう~~!。
a0047220_15444628.jpg


今回もアルミの腐食が酷いので、何度もブラストと化成ソーダ浸けを
繰り返して、完全に腐食部分を取り除いてから、修復に取り掛かりました。
a0047220_15401532.jpg


腐食を取り除くと母体が、、、鶏ガラ状態でしたので、今回は補強を
兼ねて溶接部を全て残して、、、完成です。。。
a0047220_15402884.jpg

by okugake | 2016-06-10 15:40 | 修復作業

ブレイクアウト・・・サイド片持ちナンバー。。

ブレイクアウト用サイド片持ちナンバーフレームですが
a0047220_14233418.jpg


続くときは続くモノです。。。
a0047220_14234863.jpg


こんな感じで、、、、、完成!!。。。。。
a0047220_14263799.jpg

by okugake | 2016-06-03 14:27 | パーツ