4輪ハブ製作加工。。

2&4輪を得意とする為、長年のノウハウと信頼性を買われ
このような4輪のハブ製作や多くの加工修理依頼が届きます。
a0047220_7464621.jpg


このような足回りの部品は精度や耐久性が要求される大事な部分ですから
シッカリとした設計と製作や加工等に神経を使います。
a0047220_7522362.jpg

今回も試作品でが、現車に取り付けてテスト走行されます。

by okugake | 2015-08-31 07:48 | 製作・加工

硬鉄フュージョンサス・フルキット。。

硬鉄のフュージョン用サスキットですが
ラインナップ商品からは消えております。
a0047220_12131256.jpg


ところが、未だ根強いファンから、、、
「何とかなりませんか?お願いします!」との
問い合わせにワンオフ製作として対応致しました。
a0047220_12144558.jpg


ワンオフ製作で何とか対応しましたが、、、
それも限界に来ており、、、ワンオフですら製作が
困難な状況になって来ました。
a0047220_12153158.jpg


ほんと!寂しいですが、、、近々完全に姿を消すことになりそうです。
a0047220_12155332.jpg

by okugake | 2015-08-29 11:58 | パーツ

クランクケース修理。。

毎日変化の無い作業が続いておりますが
これが、、、仕事というものです。。。
a0047220_10232047.jpg


陥没して、、、変形して、、、割れて、、、
a0047220_10233793.jpg


これからも、、、ず~~と根気よく直していきますから~~。
a0047220_10235658.jpg

by okugake | 2015-08-28 10:26 | 修理&メンテナンス

マフラー&輪切り製作。。

現在は、、、本当のワンオフ製作はお断りしております。
どうしても断れない場合も御座いますが、、、。(苦笑

硬鉄流としては、全て一枚の板から製作致します。
それに性能やデザイン、、、メンテナンス性も考えて作るので
恐ろしいほど!!時間がかかってしまうんです。。。(滝汗
a0047220_8151231.jpg


この差し込みフランジはハメ合いを確認しながらの無垢から削り出し。
a0047220_816483.jpg


サイレンサー・パンチング加工や絞り等も考えて製作致します。
a0047220_818553.jpg


本来の輪切り製作です!、、、一枚の板を展開して切って、、、
ロールで丸めるやり方が、正確に角度や寸法が出るんです。。。
ですが、、、、、とにかく面倒くさい!。(苦笑)
a0047220_8224226.jpg


ロールで表面に傷が付かないようにシートを張って丸めるとこんな感じで~。
a0047220_82404.jpg


硬鉄ではマフラー製作の場合、溶接棒はt0.6、0.8、1.0の3種類を
使い分けるんですが、この輪切りではt0.6で溶接しました。
a0047220_827388.jpg


簡単にメンテナンス出来るよう、、、サイレンサーの脱着もスムーズに!。
a0047220_8282754.jpg


サイドのBOXを付けるとマフラー開口部が無いので、後ろからマフラーが
見えないようにツルッとフラットのため、いろいろと問題も出てきて
排気の熱が溜まらないように流れを確認しながら、完成までもう少しです。
a0047220_830547.jpg

by okugake | 2015-08-27 08:36 | パーツ

リングギア修理。。

いつものリングギア修理。。。
a0047220_821410.jpg


変化の無い日々の作業が続いております。。。
a0047220_8212365.jpg


よ~~く考えてみたら、硬鉄では当たり前の作業ですが
年々高年齢化する職人の引退で、、、修復する人が減っている。
作業は汚れるし辛い条件下では、もはや後継者(若人)は育たない!!。
それに取り付けてしまえば一生見ることが無いような部品も多く
手を抜くこと無く、プライドだけが支えになっているのかもしれません。
a0047220_8214047.jpg


私達の技術は、、、和裁・反物やペルシア絨毯を編んでいくように
地道な積み重ねから成り立つもので、経験値を肥やすには何十年も
掛かる場合も御座います。
a0047220_822155.jpg


決して派手な分野では御座いませんが、極少数の業者様やマニアに
喜ばれております。
a0047220_8384083.jpg


取りあえずは、、、人に喜んで頂ける仕事ということでしょうか~。(笑
a0047220_8235732.jpg

特殊な溶材料を使い、母体は高周波が入っていうため出来る限り熱伝導は
NG!!なので、優しく低温で溶接して研磨仕上げ後、一番気を使う
部分焼き入れで完成です。

by okugake | 2015-08-26 08:36 | 修理&メンテナンス

アルミ・ケースカバー修理。。

ハーレーのスポーツスター、、、。。。
a0047220_8351295.jpg


ケースカバー修理・・・て感じで。。。
a0047220_8352827.jpg


斜めに歪んでいる。。。
a0047220_8354830.jpg


取りあえず、、、クラック部分や歪部分を取り除いて、、、
a0047220_8372242.jpg


a0047220_8373288.jpg


溶接して、、、綺麗に成形して、、、元の位置に穴を作り直す。
a0047220_8392593.jpg


ネジ山を仕上げて、、、はい!完成て感じで。。。
a0047220_8404477.jpg

by okugake | 2015-08-25 08:42 | 修理&メンテナンス

MTG用キャリア製作。。

ショベル・リジット用MTG用キャリア製作。
a0047220_8205.jpg


MTGということで、、、大きくバージョンアップて感じで。
a0047220_823327.jpg


フリーハンドでくねくねと曲げる手作りがエエんですよ。
a0047220_824735.jpg


長年の感で製作する。。。イイ感じで仕上がりました!?、、、。
a0047220_8312948.jpg



大きめですが、、、デザインよりも機能が最優先の硬鉄はこんな感じで。
a0047220_832919.jpg


a0047220_85147.jpg

by okugake | 2015-08-24 08:10 | パーツ

硬鉄オリジナル・スプリング ”靭”。

a0047220_8131380.jpg


硬鉄は小さな町工場ですから、一つの商品が出来上がるまでには
相当なコストと時間を要し、納得いく商品にたどり着いたとしても
数えきれない試作品と自社でのテストを繰り返し、やっと完成するのです。
a0047220_1254837.jpg



改良を重ねながら、出来上がったソフテイル用スプリング”靭”(ZIN)ですが
a0047220_12375333.jpg



乗り手の方々には当然!走り方や求めている乗り心地は、それぞれに
御座いますので、正直なところ、全ての方に”大満足”とは、言い切れません。
a0047220_12381771.jpg



でも、相当数の方には、満足いただいているスプリングで有ることは事実です。
a0047220_12523446.jpg


ご購入は、最寄りのハーレーディーラー、ハーレーショップにて!!。

by okugake | 2015-08-21 08:10 | パーツ

1927年式 BNC 1100cc。。

1927年式 BNC スパフランコルシャン スーパーチャジャー

古いモノが大事に!!される。。。

シッカリと愛用されることで、、、走り続ける。。。

これからも、、、ず~~と生き残っていくんですよ。

モノ作りをする私達にとって、ほんと!嬉しいことです。

今の使い捨ての時代に終わりが来ることを、願うばかりです。
a0047220_99630.jpg


a0047220_992966.jpg


a0047220_994021.jpg

by okugake | 2015-08-18 09:13 | 修理&メンテナンス

ベンツ 1号車。。

ベンツ 1号車、、、て感じで。。。
a0047220_8163089.jpg


で、、、この車両を走らせるために、、、
a0047220_8164395.jpg


焼き付いてボロボロになった部分を復元したりで
a0047220_817232.jpg


メンテナンスしたり、、、、真面目に走らせます、、、ねん。。。(笑
a0047220_8193292.jpg


この部分もボロボロでしたが(写真撮り忘れた!!)。。。
研磨仕上げでバッチリ!!修復、、、て感じで~~。。。
a0047220_8205414.jpg

by okugake | 2015-08-05 08:23 | 修理&メンテナンス