フォークのケース加工も。。

フロント・フォークの下部ボトムケース(アウターケース)。
ハーレーのショベル用で、フェンダーレスと凹凸加工です。
a0047220_815042.jpg


簡単な加工に見えますが・・・意外に「やっかいモノ」なんですよ。
a0047220_815976.jpg


純正品は特に「ぐあい悪い!」、、、鋳物のため芯円が出ていない。
成形状態はバラバラで、機械のセットにも時間はかかりますし
1時間で出来るモノもあれば、過去最高は5時間かかったこともある。
a0047220_8294.jpg


ただ削るのでは無く、部品のコンディションに合わせて巣穴が
無い部分に合わせるし、強度も考え厚みを維持しなければならない。
a0047220_8240100.jpg


このトップ部分だけでも削りながら調整して、結果的に「角度1°」付けて
最後はお決まりの「手で仕上げていく」・・・・・ということです。
a0047220_881286.jpg


作業にもクオリティーが大事ですから、「ちょい~ちょい~と」と
簡単だと思う素人様には、、、作業説明するのが、”しんどい”ので!
出来る作業でも「難しい!?」と丁重にお断りしております。(笑)
わたくし硬鉄は「説明」が大嫌い!なんですよ。。。(爆笑)

by okugake | 2015-01-27 08:30 | 製作・加工

ナイトロッドのバック・ステーを!。。

ナイトロッドのバック・ステーをワンオフで!。
a0047220_9462015.jpg


このサイド・バックは私物でイメージはこんな感じで、、、。。
実際は、デグナー製を発注済みで、寸法を割り出し製作しました。

取りあえずステンレスで取り付けボルトもワンオフ。。。
a0047220_9472519.jpg

by okugake | 2015-01-26 09:48 | 製作・加工

硬鉄オリジナル・バケットシート最終。。

硬鉄オリジナル・バケットシートです。
ホールド性は抜群で、機能優先にしたら、このデザインになりました。
a0047220_17574585.jpg


11年間もロングセラーであり、人気商品でしたが
生産コストが合わず、このマグザム用で最後となってしまった。
a0047220_1811546.jpg


硬鉄オリジナル・バケットシートは、4HCの2004年から生産が始まり
当時から一切のデザインやクオリティーを変えずに頑張ってきましたが
このマグザム用のバケットシートで、スクーター用は、生産終了です。
a0047220_1812750.jpg


但し、スクーター以外のアメリカンや旧車、レストア等のシートは
今まで通り受注生産しておりますので、宜しくお願いします。
a0047220_1813780.jpg

by okugake | 2015-01-15 18:09 | パーツ

レアなシリンダー修理。。

年代物のレアなパーツの修理で御座います。
取りあえずスリーブを抜いてみる。。
a0047220_162654.jpg



思っていた以上にクラックが走ってたが、見えない部分を
入れるとクラック部は2倍以上にも走っていた。。。
a0047220_162151.jpg



取りあえず、酷い部分は削り取って、簡易の抑え板で固定して、、、。
a0047220_1622570.jpg



溶接加工の前に釜で400℃にしてから溶接すると、歪を極端に抑えられる。
a0047220_1623779.jpg



溶接などの加工修理が終わると、手仕上げでおこなう。
a0047220_1641981.jpg



特に気を付ける点は、溶接棒の種類の選択と溶接の厚み、、、
a0047220_1661322.jpg



それに一番大事こと、、、歪を最小限度に抑えること!!。
a0047220_1681396.jpg

で、、、かんせいです。。。

by okugake | 2015-01-13 16:09 | レア物

アルミ・フレーム修理。。

ヤマハのR1・・・フレームです。。。
a0047220_1323727.jpg


間違いなく!!破損しております。
a0047220_133979.jpg


破損部分は、アルミの鋳物ですから、、、少々難儀かも~。
修理作業中は、省略致しまして、、、、取りあえず完成しました。
a0047220_1352322.jpg


硬鉄には、ほんと!いろんな修理依頼が多くて楽しいです~。(笑
a0047220_1364577.jpg

by okugake | 2015-01-09 13:09 | 修理&メンテナンス

ワンオフ・スプリング製作。。

ワンオフ・スプリング製作です。。。

硬鉄は、ワンオフでスプリングを製作していることは
皆さん!ご存知ですよね!??。

今回も超特急の依頼で製作致しました。

完全に折れているし、、、破損している。
a0047220_18553598.jpg


原型が分からない、、、図面も無いけど作るのが硬鉄で御座います。

当然、治具を作り、、、バネ鋼を、、、これも手曲げで作るんです。
a0047220_18573248.jpg


このバネ小さいんです!!高圧洗浄機の部品ですが
古くて、、、もうメーカーに無いから、作りました。
a0047220_18592894.jpg

いろんな仕事が来るから、ある意味・・・幸せかもしれないなぁ~。

by okugake | 2015-01-08 19:05 | 製作・加工

ハンドル・クリップ。。

たかが・・・・・ハンドルのクリップですが
25.4mm・・・1インチ用が付かない。。。

硬鉄オリジナル・ワンオフ・ハンドルは、32mmなのだから、、、。

世の中に無いので、、、作ってしまえ!!ということで
いつものように削り出して。。。
a0047220_16561579.jpg


シルバーが今回作ったクリップです。。。
a0047220_16563936.jpg


完全に”ふたまわり”ほど大きい、、、やないですか!。
(元の1インチ用を加工して32mmにすると、ボルト部が裂けてしまう!。)
a0047220_1705628.jpg


焼付塗装して・・・完成ですが、こんな小さな小物でも
シッカリと時間はかかりますから~~~。
a0047220_1723380.jpg

by okugake | 2015-01-07 17:05 | パーツ