ハーレーXRパーツ修理。。

ハーレーのあれです!!

そう!!エンジンのあのパーツですよ。

クラック!?というより、、、首皮一枚状態です。
a0047220_17444193.jpg


直すつもりで触ってたら・・・取れた、、、。(苦笑
a0047220_1745071.jpg


写真を写す時間が無いので省略するが、手順は・・・・・
焼きの入ったエンジンパーツだけに素材の強度は相当なモノ!!。

まずは、修復の部分のみ”なます”・・・焼いて空気に触れ無いよう
灰の中に入れ、熱が逃げにくいようにゆっくりと冷えるのを待つ。
a0047220_17521047.jpg


で・・・特殊鋼で成形溶接をして、、、最後に部分焼き入れをすれば
a0047220_17542229.jpg


このように強度も確保して完成です。。。
a0047220_1754546.jpg

今回は、意外に時間がかかってしまった。。。(苦笑

by okugake | 2014-12-20 17:58 | 修理&メンテナンス

ソフテイルにハード・ボックスを!

ソフテイルのエキパイを製作しておりますが、、、
a0047220_9203392.jpg


サイレンサーも、殆どワンオフに近い作業となり、完成が遅れおります。
a0047220_921659.jpg


実はメインの作業は・・・ハード・ボックスの取り付けだったんですが
既製品が恐ろしいほど合わない!!。
それでいて社外品のアルミフェンダー・ステーの強度不足で
結局、手曲げのワンオフ強化品を作ることとなった。。。
a0047220_9222152.jpg


ハード・ボックスを!仮組してみる・・・エエ感じやないですか!。
フタの開け閉めにも、シートに干渉せずスムーズに!で、、、違和感なく
取り付け位置のも拘る・・・と、、、このラインしか他に無い!!。
a0047220_9281960.jpg


サイレンサーの位置や出方にも注意を払う作業ですが、出来てしまえば
こんなものかと思いつつ、、、実は大変な手間暇がかかっております。
a0047220_930158.jpg

まだ左のエキパイや粉黛塗装なども残っていますが、大まかな見通しは
ついてきたと思いきや・・・ウインカーどうしましょうか??。(苦笑)

by okugake | 2014-12-19 09:37 | 製作・加工

フェラーリ412 アキュムレーター修理。。

フェラーリ412のサスペンション・アキュムレーター修復。
a0047220_120074.jpg


このアキュムレーターは、もはや地球上に新品部品が無い!。
要するに、、、だ!!! 世界欠品状態ということです。

アキュムレーターが壊れると・・・乗り心地最悪!!。
ハッキリ言って、、、終わってる!!。。。
a0047220_125352.jpg


で、、、バラバラにしてみる・・・完全に潰れてる。。。
a0047220_125511.jpg


いつものことですが、心臓が張り裂けそうな作業ばかりで
(’プロの方は、この部品が?まさか!?と思っておられることでしょう~)
a0047220_126388.jpg


修理の工程は、トップシークレットのNGとさせて頂きました。
a0047220_129482.jpg

このように完成したから良かったんですが、実は大変なんですよ。

by okugake | 2014-12-18 12:16 | 修理&メンテナンス

ポイントのボルト折れ!。。

ハーレーのポイント・カバーボルトはタチが悪い!!
ボルトがナメたり、折れたりして余計に時間がかかる!。
a0047220_1946813.jpg


折ってしまった本人は、さぞかし頭に来ているはず。
で、、、何とかしようと頑張るけど、、、余計に潰す!!。
グチャグチャにするものですから、”ダブル余計”な手間が
かかるんです!!とにかく何もせずに持ってきてほしい。
a0047220_19465346.jpg


今回の部品は、亜鉛合金製のため100%溶接修理は不可であるから
ゆっくりと丁寧に時間をかけて修復しました。
a0047220_1947215.jpg


取りあえず、ネジ山は修復出来ましたが、手前の傷は
余計なことをしたため本人が付けたものです、、、。
a0047220_19515672.jpg

余計なことしなければ、全く分からないように修復出来のに、、、。(笑

by okugake | 2014-12-16 19:59 | 修理&メンテナンス

スプリンガーに魅せられて。。

今日もスプリンガーに魅せられた男たちがやって来た。

カスタム・パーツを選ぶのではなくて、お店選びが
一番大事だと分かっているから、、、。
a0047220_916973.jpg


そうして硬鉄のスプリング選ばれる。。。
a0047220_9181570.jpg


4年前に製作した硬鉄のオリジナル・エキパイもイイ焼け色のなっている。
a0047220_9182424.jpg


テールもワンオフで!!いろいろなカスタムが有ってイイと思う。
a0047220_91933.jpg


良いモノを使って数少なく!カスタムすることで嫌み無く仕上げる。
a0047220_9204310.jpg

やはりセンスの良い!大人のカスタムが好きです。

by okugake | 2014-12-11 09:22 | パーツ

レストア!って、、、。。

レストアって、、、本当にピンキリで!レベルの差がハッキリ出ます。

作業の第一歩は、、、完璧なまでの点検から始めるんです。
a0047220_8291376.jpg


破損やクラックを見つけ出して、元に戻すのは当然ですが
a0047220_8292259.jpg


少しの歪や変形も見逃さずに修復することで、フレームの粉黛塗装や
クロームメッキの仕上がりにも、大きく左右される重要なポイントです。
a0047220_8293339.jpg

目立たない地道な作業こそが、一番大事なんですね!!。

by okugake | 2014-12-09 08:35 | レストア

オリジナル・スプリング「ZIN」。。

硬鉄のオリジナル・スプリング「ZIN」の評判を
聞きつけ問い合わせが、増えて来ている。
a0047220_9441811.jpg


硬鉄の知り合いは、、、なんとほぼ100%に近い装着率だ!。
a0047220_9443288.jpg


嫌な突き上げも無く、乗り心地がイイことが、最大の売りだが
a0047220_9444676.jpg


体に優しく疲れが大幅に軽減されるから、、、ロングツーリングが
楽しくなるという訳だ!。
a0047220_9445925.jpg

このエボのオーナーさん!!乗り心地に感動すると同時に
「なんではよう!進めてくれんかったんや!」と言われましたが
硬鉄は、、、一切の押し売りは致しません!でも良いモノしか扱いません。

by okugake | 2014-12-08 09:51 | パーツ