味わい深いラビット・S72。。

ラビット・ジュニア・S72・・・。。。
時代を生きてきた姿は終焉にも見えるが、実は新たなる鼓動の始まりである。
a0047220_1131248.jpg



1957年、昭和32年式、オリジナルな状態を維持していることを思うと
a0047220_11324100.jpg


正しく!程度極上!!であることは間違いの無い事実であろう。。
a0047220_1052522.jpg



この美しき姿は、、、誰も真似が出来ない!!。
a0047220_10575744.jpg


いや!真似をしたくないという意見が、多いのも事実なのだが・・・。
a0047220_10584046.jpg



今回の修復作業の中でスクリーンを取り付けることは難問であった。
a0047220_10305590.jpg


社外品の新品部品はいくらでも入手可能だが、その部分だけが
新鮮で光り輝くことに誰しもが違和感を感じるからだ!。

そこで硬鉄の手法の一つである・・・当時風に強制的仕上げをすることとなる。
a0047220_115448.jpg



新品部品にブラスト後、液体を塗ることで短時間に錆させることが可能だ。
a0047220_1039537.jpg



約1時間後の姿がこの状態ですが、時間を掛ければその分、シッカリ錆びるのだ。
a0047220_10425967.jpg



実際に取り付けると、、、自然な感じで溶け込んでいるではないか!?。
a0047220_10461762.jpg



スクリーン本体もヒートガンやスコッチ、溶液でより一層の風合いを引き出す。
a0047220_10492981.jpg



ワインのティスティングすると、、、シルクの如き舌触りに秘めた力強さに
a0047220_119086.jpg



酸も、、、タンニンも、、、果実味も、、、
まろやかな重奏的かつ複合的な柔らかく全身を包まれるような味わいを感じる。
a0047220_1191368.jpg



まだ!完熟状態では無いがゆえに・・・新たな夢路は始まったばかり、、、。
a0047220_1193364.jpg


その夢は未来に向かってどのように進化していくのであろうか・・・?。

一通りの作業が終了しました、、、明日納車で御座います。

by okugake | 2014-07-27 11:30 | マニアック

そこそこヘバッております。。

昨日からの猛暑で、、、

応えております・・・・・そこそこヘバッております。

スイング・アームの加工ですが、角パイプが既製品では存在しないので
a0047220_20185889.jpg



鉄板を曲げて角パイプを作り、、、角度を出して、、、
a0047220_20222672.jpg



一番暑い時間帯にゴシゴシと削ってラインを整える。(激滝汗)
a0047220_20262757.jpg



少し油断してダラダラと作業をすると、直ぐに仕事が溜まってしまう。(泣)
a0047220_2027859.jpg



ミッションのギア加工に・・・・・
a0047220_20273127.jpg



今月中に復元修理して、、、焼き入れて。。。(ウルトラ!滝汗)
a0047220_2027438.jpg

by okugake | 2014-07-25 20:33 | 製作・加工

ゴルフのパターヘッド。。

ゴルフクラブのヘッドです。。。 今回は見ての通りパターです。。。
発注者から許可をいただき、初めてブログに書くことを許された!と
同時に硬鉄のラベルを貼るというオプションをいただいたのであります。
a0047220_17505819.jpg



当時は、あくまでも、、、ひとつの通過点であり、新しい部門の作業に
過ぎなかった、、、が・・・私には夢が有った。
その夢は今なお続いており、開花するのだろうか?と不安はよぎるのだが、、、。
a0047220_17494386.jpg



私の見解は、、、本来の美形とは「シンプルでありながら複雑」で、、、
「複雑でありながらシンプル」という思考にゆるぎない信念をもつ。。。
(発注者が車マニアの為、今回は60年代のホイールキャップなイメージで!)
a0047220_17521715.jpg



パター角度やグラム、サイズ等は、、、お決まりの極秘ということで!。
a0047220_17572599.jpg


金属の塊から成型して、魅する魅力あるモノ作りに心掛ける!まさに静から動へ!。

by okugake | 2014-07-23 01:45 | 製作・加工

キットパーツの落とし穴!?。。

どこから見ても普通のフュージョンですが・・・
a0047220_11193490.jpg



どこかが違う!?。

そう~~~です!。

ホイールが、フォーサイト用で、必然的にビックローター仕様になるのです。
a0047220_1121164.jpg



何となく、、、フォーサイト用をチョイスするも、意外に大変でしたね。
a0047220_11211870.jpg



削っては合わせ!の繰り返しを何回も!・・・本当に付くのかなぁ~?て
でも、硬鉄は頼まれると、何とか頑張る!!。。。
a0047220_1121375.jpg



オーナーが、以前キットパーツのビックローターを取り付けるも
問題が多く発生し、ブレーキパッドの変摩耗が激しく、効きも悪く
違和感が有ったようです。

軽く試運転で、ご覧の通りパッドの当たりがこんな感じで、アカンやん!。(泣
a0047220_112301.jpg



大至急!ブレンボのパッドを注文ですね。。。
a0047220_11283585.jpg


硬鉄でホイールごとやり直し!これで安全に楽しく長距離が走れますから。(笑

by okugake | 2014-07-19 11:41 | 製作・加工

ハーレーオイルタンク製作。。

価値感をシッカリ持つ者と形を作り上げる私たちが融合することで
納得いく商品が完成することは、ご存じであろう~。。。

ハーレーの純正オイルタンクをモデルにアルミで、車体に合わせて作るのだが
でも暑い、、、暑い時限って・・・熱い仕事が多いように思うんですが?。(滝汗
a0047220_13541894.jpg



暑い今日も熱い仕事をしております!!。
熱を加えて程よく腰を持たせた板をカットして、ロールで形を作っていく。
a0047220_13544854.jpg



板をカットするにも溶接が露骨に見えないように、、、カールさせて。。。
a0047220_13553120.jpg



私はワンオフの作業で、ときどき”不協和音”を感じることがある。
それは、製作中にこうすれば良かった!とか、あ~すれば良いのでは?と
a0047220_13562124.jpg



思うことで、製品は進化していくが、現実は一発勝負なので
そうも言っていられないのが現実なのだ、、、。(苦笑
a0047220_13564040.jpg



現代の流れから思考するとコスパ的に考慮するときクオリティーをどうするか?
という問題があるのも事実でありましょう。
a0047220_14201342.jpg



それらを総合的に考慮しても、やはり本物である専門家でないとわからない
ギリギリの戦いが有るのです。
a0047220_13571798.jpg


町工場クオリティーとして、そのぶれないスタイルを維持するため
伝説と変革の狭間で、苦悩する町工場の人たちは、今日も戦っております。



余談!!
私は溶接する場合、、、休まず何時間でも連続的に行うため手元が暑いです。。。
いつも軍手2~3枚重ね!!・・・でも軍手が燃える時!あるけどね~。。。(泣
a0047220_13574041.jpg

by okugake | 2014-07-18 14:22 | 製作・加工

人間本来の美意識。。

今朝、蝉の鳴き声を聞いた、、、梅雨が明け・・・ついに本格的猛暑の到来。
工場の窓から時折美しき優雅で、気持ちイイ・・・そよ風が吹き込む。
a0047220_8491889.jpg


人はその瞬間、、、あまりの心地良さに浸っていたいと、、、立ち止る。
一瞬、妄想を見ながら、心震えるときめきが、、、あるのではあるまいか!。
a0047220_8493829.jpg


そよ風を感じ、、、妄想に浸る世界感はクラシックでいえばモ―ッアルトの世界感に近い。
風が工場内を抜けていくが、現実に戻るとそこには大型扇風機3台が全開だった!。(苦笑
a0047220_850231.jpg


人間はあくまでも地球という生命体の中で生きているということを忘れてはなりません。
“自然の営みの中”で命をはぐくんでいることが“人間としてのあり方”であり、価値があると!。
a0047220_8502092.jpg


と・・・自分に言い聞かせながら今年もエアコンでは無く、扇風機の”そよ風”で
乗り切るしか手は無いのだが、これほどまでに”滝汗”をかいていても、変化しない!
我が体重変らず・・・痩せない現実に苦悩する硬鉄であった。(泣
a0047220_8503949.jpg


余談!!
硬鉄にはエアコンが御座いません・・・です!!。
ご来店の際は、バスタオル持参で宜しくです~。(笑
と・・・いうより、来ない方が身のためかも、、、。(苦笑

by okugake | 2014-07-17 09:09 | プライベート

部品の持ち込み大歓迎!の理由。。

硬鉄はなんと!、、、ぬぁんと!部品の持ち込み大歓迎です!!。

本当ですか???

本当です!!素晴らしいでしょう。。。
て、、、そんなこと、、、よ~ゆ~わ!と、、お思いでしょうが・・・
硬鉄は、、、”部品の見積もり”が苦手です、、、嫌いで御座います。
”モノ売り屋”では無く・・・”モノ作り屋”ですから。。。(笑
a0047220_833422.jpg


ところで、ある大阪のハーレー屋から、聞いたお話を一つしましょうか!。

大阪人の本の一部の方だと思いますが、見積り段階から決まって
「安くしてや!」「まけといてや!」と言われモチベーションが徐々に
低下するも何とか部品チョイスし、、、1~2時間かかって見積もり完成。

するとそのお客さんが一言「この見積もり~連れに渡しとくわぁ~」???
えぇぇぇ・・・他人のかい!、、、ただの相見積もり!??かいなぁ!!。
a0047220_841645.jpg



結果的に「冷やかし」だったそうです。
なんと無駄な時間でしょうか!脱力感だけが残り、後の仕事もやる気無し!
と、、、嘆いてましたよ、、、。。。(滝涙


それに反し、、、女性は気に入れば、説明半分!スパッと決めてくれて
気持ちの良いお客さんが多いとも言っていました。
a0047220_84316.jpg


そういう話を聞いて、、、硬鉄はなんと幸せなんでしょうか!!。
硬鉄は殆どが業者様からですので、楽な!部品の持ち込みに
ドップリと!つかってます!完璧な、、、ぬるま湯でっす。

硬鉄は今日もせっせと部品を作っとります、、、ぬるくてイイ感じで!。(笑

by okugake | 2014-07-15 08:35 | 製作・加工

ボルト折れ!!。。

普通にボルトを緩めたら、折れてしまった!ていうこと有るんです。
誰も悪くないけど、お気の毒!としか言いようがない。
a0047220_1312436.jpg


たまたま触った人が、、、「ババを引いた!」ということですよ。
a0047220_133497.jpg



でも、直すか!?部品を弁償するか!となると、硬鉄に持ち込まれる。

何度も削って、、、穿って、、、引っ張り出すのです。
a0047220_13466.jpg



最後に仕上げタップを通して、、、修理完了!!。。。
a0047220_1365861.jpg


このような修理見積もりは出来ません!掛った手間代の請求となります!
が、その気持ち分かるから、掛った手間代を言えないのが現実なのです。(泣

by okugake | 2014-07-14 13:17 | 製作・加工

カットモデル。。

まだまだ途中ですが、エンジンのカットモデルを作っとります。

ハッキリ言わせてもらいますねんけど、、、
この作業はアルミの粉まみれに、、、なりますさかいに・・・(泣

カットした部分は、これから鏡面仕上げして・・・・・
a0047220_10274747.jpg



内部は程よく磨く、、、そうして焼き付け艶有りクリアーに・・・
a0047220_10275944.jpg


外部は、ブラスト後に艶消しクリアーでメリハリを出すつもり?ですねんけど!?。

by okugake | 2014-07-13 10:36 | 製作・加工

無駄な残業、、、。。

朝からの流れに乗れず、、、リズムが悪い。。。
a0047220_09532.jpg



何となくアルミでガソリンタンク仕上げて、、、、、
a0047220_0103559.jpg



フェンダーのラインが決まらず、、、悩む。。。
a0047220_0105153.jpg



で、、、これ?何か分かりませんが、先に完成した写真を!!。
a0047220_0153642.jpg



20.8穴が1/4程開いていて、取りあえずボール盤で仕上げるという無謀な
スペシャル技で、ドリルの刃を加工して、22.25mm貫通穴にブッシング圧入!。
a0047220_0155626.jpg



で、、、明日納品のステンレス・ニップル10個作り終わると、本日のノルマ達成!。
a0047220_0162348.jpg



こんな時間ですが、だいたいこんな感じでして、、、
a0047220_0163648.jpg


月の70%は、、、無駄な残業しとります。。(苦笑

by okugake | 2014-07-11 00:29 | 製作・加工