S&S用ファンネル。。

作る・・・それも、、、ワンオフで・・・・・。。(滝涙

今回は、銅で・・・作ってみることにした。。
「一」と名前の一文字も彫ってみよう~~か!?
a0047220_10374486.jpg


まだ加工中の裏側もこんな感じで、メッシュ取り付け方法に悩む。
a0047220_10391777.jpg


フィニッシュまで、、、やっと70%にたどり着く。
完全に完成までは、まだ8時間程の作業が残っております。
a0047220_10401392.jpg


ところで、、、これって・・・何か??って??
だだのファンネルですが、、、どうかしましたか!!
a0047220_10404266.jpg


最近の硬鉄は・・・どうかしてる、、、狂ってる、、、ヤバイ!!です。(汗
完全に路線を踏み外し、ビジュアル系に入りかけているではないか!!(滝汗
アカン!!アカン!!そんなことしたら品質剛健に歪みが出そうだ。。
ビジュアル的製作は、断わらなければ!!と思っているところ!?でっす。(苦笑

by okugake | 2013-03-31 11:01 | オリジナリティー

オリジナル・シーシーバー。。

オリジナル・シーシーバーの現車合わせ。。
a0047220_20261553.jpg


王冠な感じ・・・で。。。
a0047220_20272717.jpg


いつものようにサイドのラインは、手曲げで・・・こんな感じに。
a0047220_20342738.jpg


これでも以外に時間掛かりま・・・・・・す!!です。。(苦笑

by okugake | 2013-03-29 20:35 | パーツ

オリジナル・ミラー。。

硬鉄のオリジナル・ミラーは、今時・・・流行らない完全手作り品です。(苦笑
いろいろなパーツを作ったり、バイク・カスタムしたりで、、、
その合間に生産するパーツも多くて・・・どれもこれも少量生産です。(滝涙
a0047220_13295011.jpg


ちなみにこのミラーは、月産3~5台分作るのがやっと!!
a0047220_13301963.jpg


それも左右2個の1台分作るのに9~10時間の作業ですから。。(涙
a0047220_1330372.jpg


それでも作り続ける理由は・・・良いモノを少量でも作っていきたい!
a0047220_13305850.jpg


全て内製で対応するから安定したクオリティーが、維持できるのです。
a0047220_13312728.jpg


今月分の生産は、何とか4台分出来そうでっす、、、お待ちのお客様!
近日中に発送いたします。。(敬礼!

by okugake | 2013-03-27 13:40 | パーツ

シルバー・アロー号

記念すべきシルバー・アロー号。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シルバー・アロー号

Kíng of Bs(ビックスクーター)に相応しい初代硬鉄Qマジェ。。
a0047220_18432993.jpg


当時、”リザレクション・サミット”通称「リザサミ」で華々しくデビューするや
見る人の全てに驚きを与え、、、どよめきが聞こえて来たことを思い出す。
※チタンプレートもこの車両が業界初!であったことをお伝えする。
a0047220_18472136.jpg


今回は、硬鉄スーパー・トルネード・マフラーのオーバーホールと
内部の仕様変更&リメイクで、バッチリ仕上げました。
a0047220_18474388.jpg


このトグロ巻きエキゾースト・パイプ、、、恐らくBS初!!だったと思う。
a0047220_184873.jpg


もう完成して9年目を迎えても、今だ原形をキッチリ守りながら
走り続けていることに、、、作った硬鉄は、感謝しておりますよ。
a0047220_18484620.jpg


この独特なマフラースタイルや個性的なマフラーステーなど
類を見ないし、9年を経ても今なを鮮烈なデザインに見えます。
乾いたエキゾースト・サウンド!!そしてトルクフル!パワーUPを約束し
2年間の保障と1ヶ月以内であれば返品もに対応したことで話題となった!
※要するに納得いかないなら無理して使わなくてもいいですよ!と
ある意味、絶対自信作であることの裏付けである。
a0047220_18491571.jpg


当時から大阪~関東圏を爆走!していたこのQマジェ。。。
硬鉄は、今も昔も走るカスタムにブレは無し!!
これからも・・・ズ~~とこのスタイルで走り続けてもらえれば
作った硬鉄が、望むことであり、幸せなことです。

by okugake | 2013-03-22 19:08 | ヒストリック

マフラー延長パイプ。。

マフラーを後方に伸ばすための延長パイプを作っとります。。。

フランジ部分は、ステンレスの削り出しで、、、ググッと圧入して。。
a0047220_2063370.jpg


こんなところを丹念に作ってもね、、、とか・・・
パイプを溶接したらええやんか!?、、、とか・・・
おっしゃいます貴方のそのホッペタ、、、ギュ~~と!つねったろか。(笑
自分のバイクだったら、どう作るか?が、、、私の答えです。
a0047220_2071450.jpg


フック・スプリングも使用しない!
マフラーバンドも要らないし、、、見た目もシンプルで良いでしょっ!
a0047220_208472.jpg


内外径のクリアランス0.2x2=0.4以内が、とってもいい感じ。
程良い固さ、渋い滑りでストレスが、必要ですねん・・・てイヤらしい。(苦笑
こういう時に経験の”さじ加減”がモノを言いますから。。。
a0047220_2082057.jpg


伸ばす前・・・こんな感じのショートタイプのマフラーが
a0047220_2085010.jpg


230mm伸ばしてみると、、、ちと・・・長すぎたか。。。(苦笑
a0047220_209780.jpg


結果、140mmでこんな感じ~   いい感じ!?ですよね?(汗
a0047220_201055.jpg


後は、ステーもジョイント式に作って、当面この長さで乗ることに。。
適当に飽きたら、、、元に位置に戻すかも。。。(苦笑

by okugake | 2013-03-20 07:57 | 製作・加工

フェンダーライン。。

リア・フェンダーのライン合わせ。。
a0047220_7211888.jpg


ハーレー、、、どこがセンターなのか?分からない。(泣
a0047220_7213550.jpg


どこを基準にするか?非常に難しい・・・選択だ!。。(苦笑

by okugake | 2013-03-19 07:24 | 製作・加工

ソフテイル系の足。。

ココだけのお話。。。

硬鉄のオリジナル・サス・・・ですが、実は、、、

サスの線形、長さ、レートなど6種類も有る中で、組み合わせは
片側のみのサス交換も有れば、2本とも交換するタイプも有ります。
a0047220_23271116.jpg


最高峰は、この白いサスです!(微笑
(※昨年までは、ブラックでしたが・・・)
a0047220_23273659.jpg


ベストな乗り心地で、もう~幸せって感じ。。
a0047220_2328488.jpg


見えないカスタムこそ、走る楽しさを思いっきり感じて欲しいんですよ!

※1~2mmのプリロードでも乗り味は、ハッキリ変わりますので
ショップのセッティング技術に差が!!腕の見せどころなんですよ。
でも、ハーレー乗りはビジュアル系で、走りに拘る人・・・少ないけどね。

by okugake | 2013-03-16 06:40 | 製作・加工

されどキャリア。。

バイクで旅する・・・と、、どうしても欲しくなるのがキャリアだったり。
意外に自分のバイクにシックリ合うキャリア無いし。。(汗
a0047220_20302951.jpg


拘り!オーナーさんから簡単ではありますが、指示書を頂いた!。
これが有ると、無いとでは大違い!作る側は、大変助かるんですよ。(微笑
a0047220_20312466.jpg


指示に少々のアレンジ!?を混ぜてシェイクするんです。。(笑
a0047220_20314429.jpg


いつもの硬鉄特製のフックも加えてキャリアとサイド・ステーの完成です。
a0047220_20321388.jpg


超ロング・ツーリングに耐えるべく、、、態々硬鉄にご注文。。
a0047220_20451873.jpg


大型BOX3段載せ!にも対応しておりますから。。(苦笑

by okugake | 2013-03-14 22:00 | 製作・加工

他かがステー。。

フェンダーの位置あわせと、取り付けステーを作る。
a0047220_8324846.jpg


ここから補強も考えつつサイド・ブラケットも製作に入る。
a0047220_833938.jpg


考えながらの製作に時間が、かかるばかりで進まない。(泣
a0047220_8333774.jpg

by okugake | 2013-03-12 08:36 | 製作・加工

他かがハンドル。。

オーナーのポジションに合わせて、ラインを作ることの難しさ。。
実は、何度も曲げ直し・・・合わせていくので、かなり大変な作業です。(泣
a0047220_21414632.jpg


ローレットに・・・合い口を削ったりして。。。
a0047220_2142352.jpg


メッキをかける前にバフ研磨(写真上)を施す。
一見、メッキと見間違える程に磨き上げることが、一番!大事なんです。
a0047220_21423789.jpg


COOTETSUの打刻印が、意気やないですか!??(苦笑
a0047220_2143423.jpg


極上のメッキや手曲げの優しいラインにオーナーも大満足。。(嬉
a0047220_21432953.jpg


走行時のメーター、計器の障害にならず、視界安全性も抜群です。
世界でただ一つ!!オーナー限定の価値感が、分かりますか!?
a0047220_21435297.jpg


体が疲れない・・・凝らない!楽しいライディングをお約束します。
他かがハンドル・・・去れどポジション・・・この価値観!ですよ。

PS
このハンドルは、オーナーに合わせたラインで、完全ワンオフの一点モノです。

by okugake | 2013-03-09 07:01 | 製作・加工