カテゴリ:レストア( 43 )

錆と戦う、、、ベンツW108。。

W108・・・280SEL ベンツ。
1970年式で42年も走り続けているんですね。
当然、いろんなところにダメージが、出てきても当たり前で
足回りもイイ感じに腐っておりました。
a0047220_20324345.jpg


「サビが酷く穴だらけですが、直りますか?
復元は・・・無理ですよね!??」

新品無いんですか??中古の良品は無いんですか??

そうですか、、、無いんですか、、、、困りましたね。。。

完全にサビを取り除くと、、、思った以上に腐りが酷い。

a0047220_2033421.jpg


特殊な溶棒を使い、、、溶接で穴に溶かし込み、ふさいでいく。
(※金属パテなどは一切!使用しておりません。)
a0047220_20485684.jpg


a0047220_2049204.jpg


後は、写真でご判断ください。
a0047220_20501737.jpg


この部品、テーパー角度が微妙で結局、削り出すことに。
a0047220_20503051.jpg


でもご覧の通り、ちゃんと直りましたでしょう。。。
a0047220_20504422.jpg


縦目ベンツ、どこから見てもイイ味出てますね~~。
この車両が、ずzzzz~~~と走り続けることを願います。
a0047220_21292818.jpg

by okugake | 2017-06-21 08:52 | レストア

スプリンガー・ホーク完全修復。。

スプリンガー・ホークは、アメリカンによく似合うんですが
とにかく重たい!!性能的にも強度的にみても弱い!!。
もはや過去の遺物なのですが、、、それでも人気があるんです。

という訳で、、、いつものように何とか直して!!依頼です。
a0047220_1841436.jpg


外してみると、結構いってしまってる、、、フル!ダメージて感じで。
a0047220_18422285.jpg


曲がるだけならイイんですが、斜めに捻じれてグニョって感じで。
a0047220_1843218.jpg


究極のステム下部も歪んで、、、シャフトは、、、くの字~~て感じで。
a0047220_18431141.jpg


取りあえず、硬鉄流の直し方としましては、付いているモノは出来るだけ
外してから、修正していくんですが、、、それでも大変な作業です。
a0047220_18473271.jpg


それにこのスプリンガー・ホークは、メーカー純正は既に絶版となり
コピーモデル品ですら、、、無い、、、ということは、中古品を探すか
テレスコにAssy交換した方が、性能や耐久性も抜群で良いと思うのですが

と言いながらも3~4日後には、ここまで頑張って修正しました、、、が
これからが本番で!精度を追及して仕上げないとあきません!!。。。
a0047220_18504093.jpg

てことで、、、後編につづく、、、よってに!!。。。

by okugake | 2016-04-04 19:03 | レストア

ノートン、、、て感じで。。

レストア、、、カスタム、、、チューニング、、、
マニアが一度は通る道ではないでしょうか!!。

このノートンも月日をかけて、オーナーの好みに仕上がりました。
a0047220_913999.jpg


レストアには、正統派?の考えとして「生産当時の形で!」、、、と
純正オリジナルに拘る方が、殆どだと思いますし、これがスタンダートでしょう。
a0047220_9165611.jpg


正統派はカスタムやチューニングを完全に否定して、邪道!との
見方の中で、、、オーナー自身の価値観も実はいろいろ有ります。
a0047220_9184763.jpg


自分の好みのなかで、、、走る、止まる、安全性、耐久性、、、などを
a0047220_9252698.jpg
 

最大限に重視しながら、モノと一生付き合って行くならば
ビジョンを持って、自分がやりたいことをやればイイんですよ。
a0047220_9274119.jpg


一般的にマフラーやキャブレター、、、キャリパー、、、ダンパー、、、などの
見える部分に注目される中で、マスターのような地味なところのワンオフ製作は
実は大事な部分で、安全性、耐久性、タッチの感触、、、など、感じる部分は
食の味覚と同様に長く付き合って行く上で、大事な部分です。。。
今回もブレーキペダルの軸のガタつきをメタルで修復したり、ブレーキングが
プアー!なため剛性アップで対策して、各部は分からないように加工&修復
しておりますが、分かるのはオーナーさんだけ!それでイイんです。
a0047220_930457.jpg


雪国のオーナーさん、、、春になれば取りに来るそうで、2Fに保管て感じで。
a0047220_94476.jpg

余談
大事にされた「モノ」は、受け継がれていく、、、オーナーよりズ~~と
長生きして、、、それこそ100年、、、200年と生きていくかもしれません。
自分がとことん愛用していくことに情熱を費やしても決して損はしません。
そして誰かが、、、そのモノを受け継いでいく。。。
私達も大事に愛用される「良いモノ」を作っていきたいと思います。

by okugake | 2016-02-06 09:59 | レストア

kawasaki ZⅡ フレーム・メンテ。。

現在では、、、恐ろしいまでのプレミアムが付く。。。
「kawasaki ZⅠ& Ⅱ」の存在感は、眩しいほどに輝いている。

今やZⅠを凌ぐプレミアム度ナンバーワンのZⅡフレーム・メンテです。

どこか?問題が有る訳でもありませんが、経年変化による
ステーの微妙なネジレ、、、部分的な金属の削れ、、、エクボ等。。。
殆ど分からないけど、、、この持ち主は、この愛車を120%完璧に
したいということで、フレームのリフレッシュに持ち込まれました。

作業のメニューは、全てclosedだ!。
バイクも、、、このレベルになると「privacy!!」が存在する。
a0047220_855273.jpg

無事故で、一切の改造(補強)無しのメーカーオリジナル・フレームは
超希少価値があり、この先どこまで値段が上がるのか?恐ろしいモノを感じる。

by okugake | 2015-06-16 09:03 | レストア

ショベルヘッド・オーバーホール。。

ショベルヘッド、、、3か月以上も待たせてしまって、、、

すんません!!  すんません!!
a0047220_8221142.jpg



ガイドに、、、シールに、、、やれることは、、、

全てやりましたねん!、、、の完璧なオーバーホールて感じで。。。
a0047220_8224085.jpg

ヘッド内部やポートを鏡面にしても、、、ストリートでは変わりませんから!!。
変わったとしたら、、、、、本人のやった感だけで、、、気分だけですね~~。
その費用で、他のメンテナンスをした方が、お得ですよ。。。(笑

by okugake | 2015-04-27 08:24 | レストア

レストア!って、、、。。

レストアって、、、本当にピンキリで!レベルの差がハッキリ出ます。

作業の第一歩は、、、完璧なまでの点検から始めるんです。
a0047220_8291376.jpg


破損やクラックを見つけ出して、元に戻すのは当然ですが
a0047220_8292259.jpg


少しの歪や変形も見逃さずに修復することで、フレームの粉黛塗装や
クロームメッキの仕上がりにも、大きく左右される重要なポイントです。
a0047220_8293339.jpg

目立たない地道な作業こそが、一番大事なんですね!!。

by okugake | 2014-12-09 08:35 | レストア

ハーレーのカムカバーにオイルパン修理。。

ハーレーのカムカバーのフタって、、、現在では、全く意味不明!?。
昔にポイントがあった場所で、現在は、、、用事も無いのにフタにフタが!?。
a0047220_1014043.jpg



ここのネジ!と言いますか、、、ボルトと言いますか、、、
意外にヤバい!!んですよ、、、食い込んで”偉い目に合いますから。(苦笑
a0047220_102054.jpg



こちらも同様にオイルパンのドレンボルト修理。。。
a0047220_1043973.jpg



サンデーメカニックを楽しむユーザーが増えていますが
オイルのドレンボルトを力一杯閉めるので、、、潰す。。(泣
a0047220_105010.jpg



このような楽しくて!?愉快!?な修理も、、、私は、大好きです!。
a0047220_1055021.jpg



人の不幸は、、、蜜の味!!て言いますやろ。。。(笑
a0047220_106329.jpg



でも、自分がミスると、自分に対して、めっちゃ!ムカつきますけど。(滝涙

by okugake | 2014-04-03 10:20 | レストア

人の技は、奥が深い・・・エンジン・ブロック修理。。


硬鉄は、昭和をこよなく愛する”大昭和人”です。。。(笑

それゆえアナログ人間なんでコンピュータには、負けますが、、、何とか戦いを挑んです。
多くのエンジン・ブロック等の修理をしてきましたが、このブロックを見て唖然とした。(脂汗

a0047220_18495155.jpg




シリンダー深くにクラックのダメージ!が所々に発生している。
原因は、ウォータージャケットからの激しい腐食による金属疲労のようだ。

a0047220_18504440.jpg




バルブ・シートや多数の陥没・・・変形・・・破損と、フルダメージを受けて
瀕死の状態であっても走り続けてきたことに私は、驚きと感動を知る。。

a0047220_1851570.jpg




油をタップリ含んだ金属の匂いに私は・・・酔いしれてしまった。
そして、もう一度このエンジンの”声”を聞きたい!と思った。

a0047220_18514875.jpg








終わり無き戦いと分かっていても、ブロックの復元修理に取り掛かる。

a0047220_20607.jpg




経験と知恵の引き出しを開けては、いろんな技をシュミレーションする。

私の脳みそは、確実に動き出した。(笑

a0047220_18544775.jpg




失敗する可能性が高いが、、、失敗は許されない不安が、恐怖となり
やがて・・・・・快楽として落ちていく、、、”無常な喜び”を感じる。

a0047220_18551788.jpg




エクスタシーを感じる、、、アドレナリン分泌が始まったようです。

ある意味、生きている喜び・・・実感する瞬間かもしれないなぁ~!?。(笑

a0047220_18555092.jpg




禁酒のアメリカを生き抜いたサイド・バルプ・エンジン。

a0047220_18561879.jpg




アルフォンス・ガブリエル・カポネと共にアメリカ暗黒の時代を
走りぬいた名機である!!この ”ストレート8”。。。

a0047220_18563942.jpg



このエンジンの復活を祝い、、、
今夜は、アル・カポネからの密造酒?で乾杯しましょうか・・・・・。(微笑


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クランクの復元修理編!!




余談
作業は、合間で行いましたが、スタートから1年と少々の歳月を掛けて
何度も何度も溶接しては打ち込んで、研磨しては、成形して、また溶接して・・・。(泣
いつ終わるのか?分からない作業を繰り返して、復元することが出来ました。

見えない裏側の腐食が激しく、母体が崩れる!!サビとの戦いでしたから。
週末は、行きつけのお店で一杯やりたい気分ですよ!!。(笑

by okugake | 2013-10-25 19:39 | レストア

マグ・ダイキャスト。。

これベンツのカム・カバーですが、、、折れましたねん。(脂汗
本来、左側にブローバイのカバーが有りまして、それをよく割りますねんけど
酷い時は、バラバラって感じで、、、皆さん泣いたはりますわぁ。(微笑
a0047220_16245090.jpg


鋳物ではなく、ダイキャスト(ダイカストとも言う)は溶接修理不可で、困ります!(涙
それもマグネシウム・ダイキャストは・・・どうしようもなく最悪ですわぁ。。。(泣
a0047220_16251452.jpg


これを新品で買うと、、、何と¥50000程らしい!?驚きである。
a0047220_1626443.jpg


友人曰く、車両代が¥1000万以上もするから、安いもんやろ!!
て、、、言わはりますが、何となく納得いかないから、直すんですよ、、、多分ね。(苦笑

by okugake | 2013-07-11 00:10 | レストア

マグネシウムって感じ。。

それで、、、長年、、、いろんな人の手に渡り歩いたこの部品。
a0047220_18364833.jpg


そうして、、、いろんな人に加工されてしまった。
a0047220_1837946.jpg


これ・・・・・を、、、メーカーオリジナルに復元して!!
a0047220_18373245.jpg


と・・・・・と言われても、、、ダメージが大きすぎる。
a0047220_18415153.jpg


痛々しい姿になったしまった。。。
a0047220_18421976.jpg


実は、この部品、、、素材が不明で・・・手が付けれないのよ。
a0047220_18423783.jpg


奥の手で、 某有名大学の研究所でブラブラしている”友人H”に連絡する。(笑
a0047220_18431697.jpg


そうして金属検査機関に分析を依頼するのだが、もしかして検査費用ボッタくり!?
a0047220_1843497.jpg


結果は、マグネシウム50%の合金と判明する・・・完全に絶望的で、溶接不可能。
a0047220_1844535.jpg


やっかいなマグネシウム合金!!それでも何とか溶接して、穴やキズを直していく。
硬鉄は、こう見えても彫金経験が有るので、文字やマークまで復元する。
a0047220_18442719.jpg


薄くなった文字やマークを彫りなおしたり、無くなった部分を画いていく。
オリジナルよりも鮮明になってしまった。。。(苦笑
a0047220_18445762.jpg


ここ数年は、金属の文字復元していないなぁ~。
めったに使わない彫金工具が、、、錆てるし・・・・・(脂汗

by okugake | 2013-07-10 01:01 | レストア