S&S用ファンネル。。

作る・・・それも、、、ワンオフで・・・・・。。(滝涙

今回は、銅で・・・作ってみることにした。。
「一」と名前の一文字も彫ってみよう~~か!?
a0047220_10374486.jpg


まだ加工中の裏側もこんな感じで、メッシュ取り付け方法に悩む。
a0047220_10391777.jpg


フィニッシュまで、、、やっと70%にたどり着く。
完全に完成までは、まだ8時間程の作業が残っております。
a0047220_10401392.jpg


ところで、、、これって・・・何か??って??
だだのファンネルですが、、、どうかしましたか!!
a0047220_10404266.jpg


最近の硬鉄は・・・どうかしてる、、、狂ってる、、、ヤバイ!!です。(汗
完全に路線を踏み外し、ビジュアル系に入りかけているではないか!!(滝汗
アカン!!アカン!!そんなことしたら品質剛健に歪みが出そうだ。。
ビジュアル的製作は、断わらなければ!!と思っているところ!?でっす。(苦笑

by okugake | 2013-03-31 11:01 | オリジナリティー

コンセプトは、「戦国の武将」!!

モノ作りで一番大切なことは・・・・・拘りだと思う!

マフラーステーを、作ってみました。
ワンオフ・マフラーを、作るにあたり、取り巻きのパーツですが
これが、以外に大事なんですよ!

こういう部分が、どれだけキッチリと作られているかで
プロは、見抜いてしまうから、手抜きできない。

a0047220_22132451.jpg


↓↓↓純正は、定番ラインのマフラーしか付けれませんから・・・・・・
私から言うと、残念やけどスクラップ行きですわぁぁぁ!

a0047220_22141114.jpg


↓↓↓やはりこれでしょう!?

a0047220_2214431.jpg


見えるところであろうと・・・・・無かろうと・・・・・手抜き無しの仕事をする。
当然、センス良く作ることも大切だが、これがほんと!難しい!!

今回のマフラーステーも、サイレンサーを付けたら、全く見えません!!
これがいいんですよ!分かる人にだけ、分かってもらえればね!

いいアイデアが、浮かばない時は、無理をしてモノ作りはしない。
無理をしても、いいことが無い・・・・・・時として、失敗して材料の無駄遣い。

自分の中で、戦いがあって・・・・・・
ショーカーのようにデザイン優先で、耐久性など完全に無視して
作ってみたいと思う自分と、結局は耐久性を取ってしまう分、デザインに
限界を感じる自分とが、いつも戦っていて・・・・・・

結果、耐久性を取る自分が、いつも勝ってしまう・・・・・・・

今回も、悩んだ結果、エキパイのステーは、純正をそのまま使うことにした。
(サイレンサーより、前方のパイプ・バンドが2箇所あるでしょう!)

a0047220_22254259.jpg


どう考えても、この純正のやり方が、最良ですわぁ!ほんと頑丈やし・・・・・
ただ、見栄えがよくないけどね・・・・・・・(むっちゃ!かっこ悪い!!)

まぁ長距離ツーリングで、トラぶりたくないから・・・・・ここは、妥協やね。

初のハーレー・カスタムですが、コンセプトはちゃんとあるんですよ。
さすがに、コンセプト無しでは、作られへんでぇぇぇ。

和を基本に「戦国の武将」を、自分なりにイメージして形にしていきますから・・・

そのため、荒々しく・・・・・トゲトゲしく・・・・・やんちゃで少々悪で・・・・・
一般のスプリンガーは、定番形であるフィッシュテール等、おきまりの
形ばかりで・・・・・みんな同じスタイルで・・・・・おもろないやん!

少しカチ上げ・・・少しショート管・・・コンパクト・・・形も今風?で・・・・・・

サイレンサーも完全ワンオフ!コウテツ伝統の作り方で、
内部は、今回ハーレーのため6層の部屋を設けて、トルクフルに仕上げました。
全てのパーツが、手作りのため、ヘラ絞りや板金工作、削り出し・・・・・
大変な時間と苦労が、一杯詰まっているサイレンサーなのだ!!

ここまで内部を、キッチリ拘って製作している社外品は、見たことがない!???
と・・・いうよりメーカーは、常にコストとの戦いでやりたくても出来ない。

そこで私たちのような「オバカ!?」が、たまには必要なわけです。

a0047220_22262876.jpg


参考までに出口は、テーパーの削り出し、各部の絞りは、
焼いて板金仕上げの手の込んだ手法だ・・・・・この車両は、左右出しのため
もう1セット作りましたがな・・・・・・しんどかった・・・・・・


完全な完成は、3~4年先になりますが、ステップ1として軽めの
カスタムに、近日???出来上がる・・・・・あくまで予定ね。

by okugake | 2010-04-02 21:35 | オリジナリティー