トライクの恐ろしい現象。。

毎回・・・・・お馴染みの緊急事態・・・非常事態発生!!(泣

普段から硬鉄の段取りは、悪いので有名??なんですけど。。(笑
困った時は、”お互い様”の主義?で何とかしてあげないと!と言う
お助け心理が働く・・・・・困ったもんで・・ついつい引き受けてしまう。。。

と言うわけで、お待ちのお客様には、大変ご迷惑をお掛けしております。(冷汗



それは一本の電話から始まった。。。
「ハーレー・トライクのデフが変なんです!・・・ガタガタするんです!!」
と慌てて持ち込まれたデフがこれです!!

a0047220_9262212.jpg


これヤバイですよ!!金属疲労で痩せているし。。。
よくよく見ていると、、、素材の違う凹凸も有るし・・・・・
どうもスリーブを圧入しているように感じるけど・・・??

a0047220_9264938.jpg


新品のベアリング内径50.00でシャフト寸法は・・・45.02がベストに対し
一番太いところでもマイナスの44.99・・・・・ありえない。

a0047220_9271063.jpg


ベアリングがはまる部分で44.36・・・・・完全に潰れてるやん!

よ~~く気が付いてくれました!!

a0047220_9273580.jpg


圧入の部分に対して、、、ベアリングがこんなにガタガタ!!
このまま組んでいたら・・・・・と思うと・・・・・お~~怖~~~。。。

a0047220_928527.jpg


取り合えず自分の経験を生かして、、、削ってみる事にしたら・・・

a0047220_92859100.jpg


やはり予想は的中した!!思った通りのスリーブ圧入だった。。
この場合、モノが古いと判断が難しいんですよ。。。

a0047220_9294183.jpg


ついでにデフばらして点検して・・・・・

a0047220_9301169.jpg


クロモリ材で新たにスリーブ作って・・・・・

a0047220_9303549.jpg


クライアントに確認してもらい、、精度も抜群なので一発OK!でした。

a0047220_9312367.jpg


硬鉄は、このように・・いつも段取りが・・大ぐるいになって納期遅れが・・
でもいい仕事しますから・・・・・嫌いにならないでね~~(笑

今日は、遅れている仕事を・・超特急で仕上げなければ。。。。。(滝汗

by okugake | 2012-09-20 10:00 | 製作・加工