完全ハンドメイド~トルネード復活!


ほんと久しぶりだ!!

たまには、このような厄介な仕事もしたいんだが・・・・・

ストレートタイプ・フルエキ・マフラーの製作は、ちょこちょこあるが
トルネードタイプ・フルエキ・マフラーは、一年ぶりだったように思う!?


a0047220_19425715.jpg



コウテツ・ハンドメイド・タイプは、内部4~5層で構成されている。
(企業秘密のためお見せできないのが、あるサイトでは、ちょこっと公開!)

ターボと違ってNAのマフラーは、ほんと難しい!!
なんせ内部排圧のバランスで、トルク性能が左右するし
特にストリート用は、製作者の技量が問われるから誤魔化しは、効かないのよ。

その点レース用は、ストレート構造がメインだから正直~簡単で楽です。

でも、ハーレーでよくある爆音タイプのストレート・マフラーも、超簡単ですが
品が無いので私は作りません!それが有る意味、プライドというもんですから~


a0047220_19431959.jpg



以前、こんな話があって・・・・・・
ある有名な職人T氏との話の中で~以前、コウテツ・マフラーの修理依頼で
内部を、バラした際に構造を見て・・・・・「いったいどうやって作ったんやろ??
ほんと驚きましたよ!」~て言っていたのを思い出しましたが・・・・・

確かに・・・・・確かに面倒な作業が多すぎる!!

完全ハンドメイドで、手間暇かけて丹念に仕上げるため
時間は、たっぷりとかかってしまう・・・・・・

それより何より一番大事なことは~

モチベーションを上げないと・・・作る気がしないし
出来上がると・・・・・・何時も思うこと・・・・それは・・・・・


もう~当分は、作りたくない!!


独特な形状もさることながら・・・・・このサウンドに酔いしれてしまう~

独特のこもった何とも言えないサウンドは、誰も真似が出来ない。
(このサウンドをお聞かせ出来ないのが非常に残念です。)

この音を聞くと作った苦労も吹き飛んでしまうから不思議だ。

ところで、昔から私は~コーションプレートの打刻に変化をつける!?癖がある。


a0047220_2033554.jpg



よく紙幣や硬貨、切手等に印刷・刻印ミスが生じたモノは
やたらプレミヤが付いてしまう・・・・・
刻印ミス???は、今回で6~7作品目だったと思うが、
間違って・・・・・・???打刻してみたが・・・・・・・どうだろうか!?

こんなジョークも忘れないのが、コウテツ流だから
お客さんも喜んでいるはず??て~思うのは、私だけか!?


a0047220_20105198.jpg



初めて作った2輪は、スズキ・刀のエキゾーストで
4輪は、何故かBMW320用4気筒のタコ足でした~

マフラー&タコ足製作今年で28年以上の経験から~
この内部4~5層構造が、私にとって最終章と位置づけている。


a0047220_20111562.jpg



詳しくは「硬鉄の森HP・オリジナルパーツ」を、見てくださいね~

by okugake | 2010-10-09 20:25 | パーツ