2016年 11月 28日

ショベル・ミッションケース・ボルト折れ!。。

ショベル・ミッションケース・ボルトが、奥で折れてしまった。
ボルト折れ2ヶ所と、ネジ山が、ズルズルのズルやんが1ヶ所で
計3ヶ所を、硬鉄流で、、、修理修復することに致しましょうか。
いつもの流れの、、、鋳物溶接成形で仕上げるんですが、、、
では、、、では、、、写真でご判断下さいませ!。
a0047220_18274913.jpg


折れて奥に残ったボルトを取り出す。。。
a0047220_1828832.jpg


a0047220_18282067.jpg


a0047220_1828372.jpg


a0047220_1828508.jpg


a0047220_182906.jpg




修復中の写真は、、、作業集中のため省略ですが、、、
で、、、こんな感じで、綺麗に成形仕上げは、時間がかかる作業です。
a0047220_1829814.jpg


合わせ面出しは、全て手作業の擦り合わせで仕上げる、、、キカイ???
機械になんて頼らなくても大丈夫ですよ、、、人間の神経は、凄いんです。
指先の感覚は、素晴らしいんです、、、機械に勝るとも劣らない!。
a0047220_1829216.jpg


a0047220_18303884.jpg


はい!!!!!!修理完了、、、、、て感じで。。。
a0047220_18321499.jpg


# by okugake | 2016-11-28 04:37 | 修復作業 | Trackback
2016年 11月 19日

マフラー出口をブラスでワンオフ!。。

硬鉄のオリジナルマフラーは音量や音質を、出来る限り
オーナーの希望に合わせると共に、、、このような出口の
デザインも自由にチョイス!出来ることが、ワンオフの魅力でしょう!。
a0047220_851245.jpg


と、、、いっても、、、無垢の塊から削り出すんで、、、
a0047220_8521426.jpg


a0047220_8522784.jpg


それなりに時間は、、、シッカリと!かかります。。。
a0047220_853361.jpg


今回はクラシック風の車両なので、、、こんな感じで。。。
a0047220_8543569.jpg


オーナーさんもこのシンプル・デザインに、、、ご満悦!!て感じで。
a0047220_8565332.jpg


# by okugake | 2016-11-19 08:57 | パーツ | Trackback
2016年 11月 16日

古い鋳物にご注意!!。。

ロータス、、、古い車両のアルミ鋳物部品ですが
昔の鋳造技術には、どうしても内部の気泡ムラが出来やすくて
外観からは絶対に判断が出来ず、、、長年の熱害などの条件下で
金属疲労が進み、取り出す際のちょっとした力加減で、、、
破損することも有ります。(; ̄ェ ̄)

a0047220_871375.jpg


このような場合って、、、只々、、、運が、、、
無かったとしか言いように御座いません。(T_T)

a0047220_872374.jpg


いつもの流れで、、、作業を進める。

a0047220_8113095.jpg


溶接、、、熱処理と数回繰り返す。。。

a0047220_8114071.jpg


裏側は、2層溶接後に擦り合わせ仕上げ。

a0047220_811573.jpg


表側は、3層溶接後、分からないように仕上げても良いのですが
強度は低下します。。。
このような場合は、強度最優先のため、、、あえて溶接を残す。

a0047220_812102.jpg


このような作業は、全国から届きます。。。
本日も、、、特殊な復元作業に取りかかるとしましょうか、、、ʅ(◞‿◟)ʃ

# by okugake | 2016-11-16 08:15 | Trackback
2016年 11月 14日

カスタムの仕様変更も。。

昨日ウルトラ!快晴で正しく超ツーリング日和でしたが
硬鉄は全く関係無く、納車で熊野灘まで行ってきました。

a0047220_9283360.jpg


長年お付き合いある方のCVOカスタム仕様変更ですが
まずは、、、ワンオフのエアクリーナー製作から、、、

a0047220_854691.jpg


当初のデザインは、凹凸を加えて派手な方向でしたが
作っているうちに、、、シンプルでもイイ感じ!では?
ということで、シンプル&ベスト!とこんな感じになり
当然パワーチェックも最高の吸気効率を叩き出しました。
でも鏡面仕上げのため、、、以外に派手派手感が。(⌒-⌒; )

a0047220_8542298.jpg


続きましては、マフラーの音質&音量変更のため、内部は
なんと!100%作り直す、外部も50%作り直すという、、、
大がかりな改造&改善となってしまいました。

a0047220_8544329.jpg


初期の仕様は、高速でガンガン走る高速高回転型で、音量も
爆音風??でしたが、年齢とともに走る速度域も変わり、、、
低中速型のトルク重視と重低音の音質音量で、町内会走行でも
お隣様にド!!迷惑をかけない!紳士的な上品な仕上りです。
イヤ〜〜バッチリ!決まりました!かなり!超重低音と控えめな
音量でオーナー様も大喜びでしたよ。

a0047220_855293.jpg


正直申しまして、一般的に初めてのハーレーでは、どうしても
爆音を求める方が多いのですが、一年も乗れば音量で疲れる!
ことを体感!実感!されるようですね。。。
硬鉄は言います、、、何でもほどほどが、、、エエよ!と。

# by okugake | 2016-11-14 08:57 | 製作・加工 | Trackback
2016年 11月 12日

納車での楽しみは。。

大変!?ご無沙汰しております。。。
ブログですが、1~2年を通して見ると、、、よく似た内容も多くて
今更、、、ブログに書くことでも無いような??感じがして、、、。。。

毎度おなじみ現車合わせ!?同じ作業の繰り返しで、これといった特別なことも無く
ただただ、、、いつもの加工製作の流れに身を任せる、、、今日この頃、、、です。
と言ってもこの車両は、ブレーキ関係の見直しで、ワンオフ加工オンパレードと
オイル漏れ修理などの一般的なメンテナンスもおこない良い感じに仕上がりました。

a0047220_9574561.jpg


硬鉄は意外と他府県のお客様も多くおられます。
引き取り納車の際にチョットした楽しみの一つが、ご当地モノをいただくこと!。
但し、、、時間に余裕が有るときの限定ですが。。。(笑)

a0047220_958715.jpg


で、、、、、、これをいただきました。。。。。
a0047220_9584394.jpg


やはり、、、浜松と言えば、、、うなぎでしょう~~~。。。

# by okugake | 2016-11-12 10:02 | 修理&メンテナンス | Trackback